花園神社の概要

新宿花園神社は東京は新宿5丁目にある新宿区でも最も有名な神社の一つです(最寄り駅は、新宿三丁目駅)。
現在は「花園神社」が正式名称ですが、「花園社」→「村社稲荷神社」→「稲荷神社」→「花園稲荷神社」を経て、現在の「花園神社」という名称になったそうです。
そんな遍歴もあってか、現在の靖国通りからの入口には、「花園稲荷神社」と書かれているんですね。

 

花園神社は11月の大酉祭・酉の市といったお祭りや芸能浅間神社が有名ですが、他にも、初詣や桜の時期にはたくさんの地元客・観光客で賑わっています。


スポンサーリンク

 

 

総本社は、なんと京都にある伏見稲荷大社!

花園神社の総本社はなんと、あの京都は京都市伏見区にある千本鳥居でも有名な伏見稲荷大社なんですね。
だから、境内の中にある威徳稲荷神社には連続した鳥居があったり、どことなく、社殿も朱色で伏見稲荷っぽいのですね。
威徳稲荷神社の鳥居の写真

花園神社の鈴は映画「ベイマックス」の顔のモデルだった!

ファンの間では当たり前の事かもしれませんが、なんと、あの映画「ベイマックス」の顔のモデルは花園神社の鈴だったそうですよ!
また、日本公開の際は映画のスタッフ陣が日本での成功祈願に訪れていたんだとか!

花園神社のご利益

新宿の花園神社にお参り(参拝)すると、どんなご利益があるのかや、ご祭神さまについても交えながら紹介します。

 

ご利益・ご祭神さまについて詳しく見る

初詣スポットとしても都内屈指!新宿で一番人気!

花園神社の初詣

 

新宿で初詣する神社として一番人気な花園神社。東京都内での初詣でもトップ10には入るくらいの人気ぶり。初詣スポットとして人気の理由や混雑状況・参拝時間などについて紹介します。

 

初詣で人気の高い理由をチェック!

新宿駅・新宿三丁目駅からの花園神社への交通アクセス

JR・京王線・小田急線の新宿駅、東京メトロの新宿三丁目駅から花園神社までの交通アクセスや行き方を紹介します。

 

交通アクセスをチェック