紀伊国屋書店 新宿本店の特徴

紀伊国屋書店は全国に店舗を展開する日本最大級の大型本屋です。
その本店である新宿本店は地下1階から地上9階までの10フロアに加え、別館に2フロアもある超大型店です。
ここまでの規模の本屋さんは国内にもここだけと言える規模です。


紀伊国屋書店新宿本店の外観写真



スポンサーリンク

新宿本店本館のフロアガイド

紀伊国屋書店新宿本店のフロアガイド写真

 

紀伊国屋書店 新宿本店のフロアガイドです。

 

フロア/階数 本の種類/ジャンル
地下1階 地図・地形図・旅行ガイド・山岳書・飲食店
1階 新刊・雑誌・NHKテキスト・洋書・洋雑誌・英字新聞・文具・化石/鉱物標本 ・Web注文受取カウンター・免税カウンター
2階 文学・文学評論・詩歌・タレント本 ・アイドル写真集・文庫・新書・選書 ・ブックカバー・コンシェルジュカウンター
3階 経営・経済・社会・法律・就職・公務員試験・法令様式・哲学・心理・宗教・歴史・教育・保育・福祉・資格学校講座受付・外商カウンター
4階 生物学・物理学・化学・数学・天文・農業・工学・建築・土木・コンピューター・芸術・美術・デザイン・カメラ・芸術写真集・図書カード・紀伊國屋書店ギフトカード・紀伊國屋ホール
5階 専門医学・看護・栄養学・医学洋書・介護・キノチケットカウンター
6階 絵本・児童書・家庭医学・暮らし・スポーツ
7階 英会話・英検・TOEIC・TOEFL・諸外国語・にほんご・韓国書・幼児ドリル・小・中・高校学習参考書・辞書・漢検
8階 ディスクユニオン新宿セカンドハンズ店
9階 イベントスペース・新宿本店事務室

 

どんなジャンルの本でも、ここに無ければ無いのではないかと思うほど実に多彩なジャンルの本が並んでいます。
また、特徴としてはそれだけではなく、Web注文の受取や本の免税カウンター、さらにはブックコンシェルジュの相談カウンターまであります。

 

さらには、大型書店によくあるイベントスペースは勿論、紀伊国屋ホールという劇場や飲食店まであります。
イベントスペースと紀伊国屋ホールは私どちらも訪れた事がありますが、本格的な場所です。
また、飲食店もよくある本屋に併設されたカフェという訳では無く、紀伊国屋ビル名店街という名前で本格的な10店舗ほどのお店が軒を連ねています。

別館アドホックビルの紀伊国屋書店フロアガイド

本館の1階を奥に抜けると、別館アドホックビルの入口があります。

 

紀伊国屋書店アドホックビルの入口写真

 


アドホック館には、コミックスやDVD/CDが売っています。
フロアガイドは以下の通りです。

 

紀伊国屋書店アドホックビルの紀伊国屋書店フロアガイド写真

 

フロア/階数 本の種類/ジャンル
M2階 DVD/CD(免税カウンター)・

洋画・邦画・カルチャー・アニメ・演劇・落語・キッズ・邦楽・演歌・映画書・音楽書・楽譜

2階 コミック・コミック文庫・ゲーム攻略本・ライトノベルス・BL・コミック&ゲーム雑誌・

透明ブックカバー

 


M2階(中2階)と2階の2フロアが紀伊国屋書店のエリアとなります。
ビルには他にも多くの店舗が入っていますが、他のフロアはサンリオショップ、サーティーワンアイスクリーム、スポーツショップ、飲食店などが入っています。

 

ちなみに、アドホックビルは靖国通りにも面していますので、歌舞伎町や東新宿方面からは靖国通りを進んで来ると近いです。

紀伊国屋書店 新宿本店へのアクセス/行き方

紀伊国屋書店 新宿本店へのアクセス/行き方を紹介します。
まず、多くの方が利用する新宿駅もしくは新宿三丁目駅からの行き方を紹介します。

 

新宿駅からは新宿三丁目駅方面へ、新宿三丁目駅からは新宿方面へ向かう地下通路がありますので、そこを進みます。
※ちなみに、新宿駅と新宿三丁目駅を繋ぐ地下通路は一本しかありません。

 

やや新宿三丁目駅寄りの辺りに、地下通路から、紀伊国屋書店のある紀伊国屋ビルに入る出入口がありますので、ここから入りましょう。
※駅の出口で言いますと、B7出口に当たります。

 

新宿駅の地下通路から紀伊国屋ビルへ入る出入口写真

 


地上から行かれる方は、下記の地図を参考にされてみてください。
ちなみに、西武新宿駅から行かれる方は、靖国通りをJRが走っている大ガードとは逆方面に直進し、通りを挟んで反対側にあります。
伊勢丹 新宿店の少し手前にあります。




スポンサーリンク

紀伊国屋書店 新宿本店の住所・電話番号

紀伊国屋書店 新宿本店の住所と連絡先は下記になります。

 

住所

東京都新宿区新宿3-1-26 新宿三丁目17-7

連絡先(電話番号)

03-3354-0131